FACTORY 360

ミニ四駆始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Break up !!

またまた、前回の続きです。
痺れを切らして待ってる方々の為に…

さっさと、話しを進めます。


プロポが手から滑り落ち、バッテリーホルダーからバッテリーが…

プロポを拾い上げるも、バッテリーを拾い集めてる時間などありません。

マシンは更に加速し、エンジンは咆哮をあげながら、回転数MAX!!

プロポを放り出し、無我夢中で追いかけます。


しかし、相手は
「世界のチャンピオンマスィン」。

人間が死ぬ気になって追い回しても、敵う相手ではありません(泣)


それでも必死になって、
走る…走る…走る…


靴が片方脱げ…


それでも必死に、走る…走る…


両方脱げても…


まだ…走る…走る…



段々とマスィンのスピードが落ち、目の前には駐車場と広場を隔てるコンクリブロックが!!


もういい…
壊れても直せるから…
止まってくれ…


すると、願いが届いたのか
絶妙なアプローチで…





「ジャ~ンプ!!」



アンビリーバボーですよ(泣)


絶妙なアプローチの為か、前輪片側着地でもバランス崩さずジャンプクリアー(爆)


ガス欠寸前のくせに、やってくれます。


おっと、感心してる場合じゃないですね。


目の前には車が…




「ビィィィィーン~」


「ドガッ!!」


「バゴッ!!」


「プス…プス…プスン」



車に激突して…

やっと…止まりました…


激突した車に駆け寄ります。

車は…

マスィンは…


ぶつかった車には、人は乗ってませんでした。

何故なら…

マイカーですので(爆)



で、マスィンはというと…


20100120140216



フェンダーとタイヤの間にフロントタイヤを差し込んでます。


勢い良く突っ込んだわりには、破損してません。

こっちは、雪まみれだってのに!!


その後、
ぶつかったマシンを片付け、広場に置いてきた「靴」をトボトボ歩いて回収し…
無事に帰路につきましたとさ。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/20(水) 14:15:38|
  2. Team ASSOCIATED アソシ RC10GT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自由への疾走

え~と、前日の話しの続きですが…
何処まで、お話ししましたっけ?

あっ思い出しました(笑)

前回は、マスィンがアイドルアップ状態でスタンド台の上。
お手々は、グロー燃料で「ヌルヌル」でしたね。

察しの良い方はもう、この後の展開お分かりかと存じますが(笑)


暖気運転が終わりそうな頃、突然「ビィィィィーン」と甲高いエンジン音が…

スタンド台に上げて置いたのでさらに回転数は高くなり、タイヤは「空飛ぶ円盤?」「UFO?」のように変形しブン回ってます

これは、ヤバイ!!

エンジンを止めようとリアサスショックタワーに手を掛けた瞬間!!

「ヌルッ!?」

はい、エンジンを止めるはずが…
マスィンを地面に下ろしてしまいました(泣)

マスィンはそのまま、アイドルアップ状態で、雪深い雪原へ…
手元に戻そうと、プロポを握ったその瞬間…


「ヌルッ!!」

「ガツッ!!」

「パカッ!!」

「コロコロ、コロコロ~」

え~

擬似音ではお伝え出来ない部分もありますので補足させていただきます。

プロポ持った

手から滑り落ちた

バッテリーケース、蓋開いた

電池が飛び出て、ちらばった(泣)

と、なります。


このあと、想像を絶する「追跡劇」が始まるわけですが…


また、続きは後日に…
  1. 2010/01/19(火) 14:30:48|
  2. Team ASSOCIATED アソシ RC10GT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スノアタ!! 2010

午前中、珍しく天候も良かったので、いつもの河川敷へラジって来ました。

何てったって、今年初のラジ走行!!
気合いを入れてマッタリと昼過ぎから出動(笑)

現地に着いて、走行場所を散策。
気温が高いですが、雪の量はバッチリ。
マシンの準備がてら「パチリ」。


20100118163211



いつもの、カメラアングルで進歩がありません…
まっ、いいか…


気を取り直し、エンジン点火!!
少々、グズりましたが1発点火の幸先の良い「エンジンスタート」
と、思いきや…
その後もグズグズと止まりかける始末。


20100118163217



仕方なく、エンジンが暖まるまでスタンド台に置き、プロポ側でアイドルアップ調整。
暖気運転している間に、燃料ボトルに燃料を移し替え~
「ボトボト、ボトボト、ドバババババーッ!!!」
燃料垂れ流しです(汗)

両手はもうベトベトで拭いてもヌルヌルです。
まぁ~いつもの事だし…
と、気にせずにいましたが、この一連の動作が、悲劇を産むとは思いもしませんでした。


参った…寿命が縮まるよ。
  1. 2010/01/18(月) 16:40:28|
  2. Team ASSOCIATED アソシ RC10GT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スノアタ 2009-2010

「スノーアタック 2009-2010」

朝6時に起きて行ってきました。


20091228191816



今にも「暴風雪」になりそうな天気ですが、気にせず黙々と準備に取り掛かります。


外気温は0℃近く。
マスィ~ンは助手席の足元ヒーターでウォームアップ。


ほど良く、暖まったところで極寒のスノーサーキットへ。

20091228191828



先日、バカみたいに降り積もった雪は、数センチ程度まで融けて、固まった雪のお陰でマスィンも好調に走ってくれます。

20091228191825

ただ…


フロントグリップを失うと
20091228191821



何処に飛んでくかハラハラドキドキ(笑)

リアヘビーなマシンですから、トラクションはリアタイヤに、しっかり掛かってます。
フロントタイヤがブレイクし始めると、極端なアンダーステアでダートドリフト状態。
ステア切っても、カウンター当てても、マシンが向く方向しか進まず、アクセルオフでフロントタイヤのグリップが戻ると「マキマキ」開始(泣)


結局のところ、ダートドリフトと割り切って遊んだほうが面白いです。


雪ラジ、やっぱ、楽し~い!! 続きを読む
  1. 2009/12/28(月) 19:58:41|
  2. Team ASSOCIATED アソシ RC10GT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぶっつけ 本番

明日は、お待ちかねの…

「スノアタ」。


DBXはメカ積みしてありませんから、RC10GTで走行する事に決定!!


メカ類オープンマウント、バッテリーセル剥き出し状態の「無防水エディション」です(笑)



ワールドチャンピオン仕様の真髄とは…


キングオブ2WDの実力は…

果たして、どんな走りを見せてくれるのか?




楽しみだ~
  1. 2009/12/27(日) 20:18:22|
  2. Team ASSOCIATED アソシ RC10GT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。