FACTORY 360

ミニ四駆始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒロボー SRB ユーロコプター EC145 フライト開始!!

はい。


またまた、ご無沙汰してます…




生きてますw





組み立てが完成してから、練習しましたよ。




ケツホバの練習を…





血のにじむような練習をw




でも…




なかなか、上達しません(´д`)





ご覧のとおり…










毎回、フルボッコですwww



テール部分なんかポッキリですよ(´д`)






エポキシ接着剤のお陰で飛行に支障なくケツホバ練習出来てますけどね…











これが、現在の状態。



あっちこっち、ボロボロで細かいボディーパーツなんか、全部取れちゃいました。




テール、メインブレードも飛ばすたびに粉々になり…





3セット目に突入ですわ(T_T)www




とりあえず、救いになってるのは、発砲ブレードくらいしか、買い足してない事です。



消耗品ですからねー。




仕方ないと諦めてます…



でも、少しずつではありますが、浮かばせるようにはなりました。




アイレベルより低いですが、なんとかフラフラしながらケツホバ練習してます(・ω・)



壊す度に、ココロ折れますが…


めげずに、続けていきますよ~!!
スポンサーサイト
  1. 2013/07/21(日) 17:45:17|
  2. ヒロボー S.R.B EUROCOPTER EC 145
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユーロコプター EC145 キット組み立て 12

ご無沙汰してます。久々の更新ですw



ではでは、フレームの組み立てとメカ積みしましょうか。







シーソー部分とセンターハブを組み立てます。







センターハブは、ブレードホルダーASSYが組み込まれてます。




ブレードホルダーは分解出来ません…











各部に使用する EX∅4ボールは、くぼみ側がネジ頭方向です



スタビライザーも組み立て済みなので∅4ボールの取り付けだけで終了です。







ボール位置は初心者用で設定しました。


中・上級者向けは真ん中の位置になります。



ローターヘッドの組み立て










SRBメインマストにSRBスケールスワッシュプレート、SRBスケールウォッシュアウトASSY、センターハブブレードホルダー、スタビライザーを取り付け。






ウォッシュアウトの向きに注意しながら組み込みます。






メインフレーム組み立て。









サクサクっとメインモーターを載せちゃいますw



制御ユニットとサーボ。









エルロンとエレベーターのサーボを間違えないように取り付けます。




あとは、バッテリーホルダーとテールモーターの取り付けて…



ボディーを被せたら…
















はい。完成です(・ω・)




あとは飛ばすだけ…







何秒もつかな?www
  1. 2013/06/12(水) 15:08:38|
  2. ヒロボー S.R.B EUROCOPTER EC 145
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユーロコプター EC145 キット組み立て 11

架装パーツ取り付けです。








タミヤ エポキシ接着剤で接着していきます。


流し込みセメントは架装パーツの固定に不向きなため、エポキシ接着剤で接着するように取説に書いてあります。




フロント、サイド、リアのクリアーパーツも同様に接着。











クリアーパーツの切り出しには、ノコギリを使用します。









薄刃ニッパーでもランナーから切り出しは出来ない事はありませんが、クリアーパーツの破損も防ぐ為にも使用してます。










結構、手間がかかりますw




不器用ですから…









何とか、切り出し終了。




エポキシ接着剤で接着すれば…










はい。完成(・ω・)




塗装中に割れた左側フロントボディーも
、エポキシ接着剤のおかげで強靭に接着完了!!



さて、次はメインフレームとメカ類の組み立てですよ。



きちんと組み立てられるかな?(・∀・)
  1. 2013/05/22(水) 09:52:36|
  2. ヒロボー S.R.B EUROCOPTER EC 145
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユーロコプター EC145 キット組み立て 10

デカール貼りとデカール研ぎ出し



皆さん、GWは有意義に過ごせましたでしょうか?


自分は、後半4連休をいただきましたがラジコンに費やせたのは1日だけ…(´д`)




子持ちのオッサンでは、自由時間もらえただけでラッキーなんでしょうけどwww



世の奥サマ方に、一言言わせてもらいますが。




ラジコンいじくってる時くらいは、声をかけないで下さいw

正確には、いじってる間に用事を頼むなっ!!w



他に用事を片付ける時間が、一杯あったにも関わらず、なぜピンポイントでお願いするのでしょうか?


ウチはいつもこれで大喧嘩になります…



別に手伝いをしたくないわけではありません。



邪魔だけはしないで下さい。その時間だけそっとしておいて下さいw


ラジコンの時間をもらえれば、それ以上に手伝いや家族サービスする事でしょうwww


どうか温かく見守ってやって下さいw(・∀・)






さて、本題に入りましょうか。




スミ入れ作業が終わりましたので、デカール貼りです。










カルトグラフ社製のデカールです(*´Д`*)


他の2種類のデカールも付いてます。



水に浸けて、台紙から動くようになったら貼る場所に移動させて、台紙をピンセットで外しながらボディーに貼っていきます。


マークフィットなどのデカール軟化剤を併用すると、デカールが密着しやすくなり、綺麗に貼れます(・ω・)








左側






右側



そこそこ上手く貼れましたよ~








調子に乗って窓枠と双発バーニアー付近も…







グチャグチャですw(´・ω・`)



なので筆塗りで…w










まさかの期待以上のフリーハンドwww




マスキングはしましたが、今までにない塗り上がりwww






デカールと窓枠部分が乾いたら、クリヤー吹いて研ぎ出しです。










クリヤー吹きました。




ピカピカです(*´Д`*)







が、研ぎ出しなのでペーパーで削ります(`・ω・´)










ボディーパーツの角や、薄くカラーを吹いてる場所は下地が出ますので余ったカラーでタッチアップ。








タミヤスプレーの塗料保管には、目盛り付きスペアボトルが便利です。

大きさは、昔のアクリル塗料瓶サイズほどで沢山入ります。

スプレーの先にストローをマスキングテープ等で塞いで瓶に移し替えます。









スプレーキャップの品番シールを貼ってあげると、保管後の使用に大変便利です。



ペーパーがけ後、クリヤーをもう一度たっぷりと吹いてコンパウンドで磨きます。


作業工程は


クリヤー吹き後、一週間ほど乾燥。

ペーパーがけ。

ペーパーがけ当日にクリヤー吹き。

30分ほどでコンパウンドがけ。


となってます。


乾燥は塗装ブースに入れて乾燥してます。


各タイミングは現物合わせなので、一概には言えませんので。


使用するコンパウンドは、タミヤの細目






また、道具がタミヤ製ばかり…w



磨いていくと…






色がウエスに付きます。


この状態は磨き過ぎになりますので、コンパウンドがけはストップ。


ペーパーがけと同じく角やカラーの薄い場所は、要注意です。







ピカピカ(*´Д`*)







写り込みしてます(*´Д`*)



残るは、クリアーパーツと架装パーツ類の装着です。


あっ!!ワックス掛けもあった…


また次回ですね~w
  1. 2013/05/06(月) 18:32:53|
  2. ヒロボー S.R.B EUROCOPTER EC 145
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユーロコプター EC145 キット組み立て 9

ボディーのスミ入れ。



スケールボディーは、本体色を塗っただけだとリアリティに欠けてしまいます。




そこで、こんなモノを用意しました。









タミヤ スミ入れ塗料。




実際には、エナメル塗料を薄めてモールドに流し込む作業ですが、いちいち薄めなくてはならなく面倒。


その点、コレは最初から薄めてあってビンの蓋に面相筆が付いてますから流し込み作業も楽チンw








便利な時代になったわ~(´ー`)



色も各種ありまして、ブラック、ブラウン、ダークブラウン、グレイの4種類。








セキュリティーシビルに使うのは、ブラウンにしました。






明るい色にはブラウンが良いらしいので。



では、早速使ってみますか。













最初からハミ出しまくりで汚くなってますwww



やってるうちに、塗料の流し込み量が分かってきますから、気にせずやりましょうw



乾いたあとの吹き上げには、メラミンスポンジが良いとのことでしたが…


上手く出来ません(´・ω・`)


やり方が悪かったかもしれませんが、下地の色を削ってしまいます。


ここは、綿棒と毛羽立ちの少ないウエスで拭き取りました。










リベットモールドあり過ぎw







水平尾翼とテール部分








フロント部分。



いい感じになりました(・ω・)



スミ入れのやり方は色々ありますから、好みのやり方でどうぞ。
  1. 2013/04/29(月) 08:26:24|
  2. ヒロボー S.R.B EUROCOPTER EC 145
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。