FACTORY 360

ミニ四駆始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホビーロード 11月 ミニ四駆レース

今回は、バーニングチェンジ導入のフラットレース。







見え難いですが、右側奥手にありますね。



今年最後の開催とあって、エントリーは定員オーバーの大盛況。


場所取りに苦労しましたが、他の参加者さんから場所を少しずつ譲ってもらいピット設営。



狭い場所ではありますが、お互いに譲り合ってレース参戦。


やっぱり、譲り合って大事ですね。


気持ち良くレースに臨めます。



今回のレースに持ち込んだマシンは3台。









白赤の強化スーパーTZシャーシと、組み上げたばかりのVSシャーシ。



本日の平均タイムは20秒切り~19秒台。




上位に行くには、19秒前半を狙わないと。



まず、TZをコースインさせて様子見。






安定したタイムは出ますが、勝負には程遠いタイム。


どうやら、フロント両側のWAが抵抗になって減速してるみたいなので、830ベアリングに変更して再度セッティング。



ローラーの回転も馴染んだとこで…



19秒20‼


写真撮り忘れ‼w




19秒前半が出たので、更にタイムを削るために、リアも830にして4ローラー仕様に。



着実にタイムを削って…



とはならず。



19秒前半をウロウロ…



これはイカンっ‼



ピットスペースに戻り、作戦を練り直します。



手元には3台のマシン。


白TZはタイム縮める事は出来たが、4ローラー仕様にしてもイマイチ。


赤TZはシェイクダウン状態なので、4ローラー仕様にしても、白TZと同じかそれより遅いかも?



残るはVS…


前後ローラーを、白TZから移植して勝負賭ける?



時間はまだあるっ‼



白TZから前後ローラーをバンパーごとVSに移植。




スラストは両側を、ほぼゼロにしてコースイン。



おおっ‼



おおおおッ‼


18秒90




また写真撮り忘れwww



保険に持ち込んだVSが速いとは…



あとは、追い充電したバッテリーでタイムを削る事に。



が、スラスト両側がゼロのセッティングでは、スタート直後のバーニングからのコーナーで浮きます…



左右のスラストを変えながら、タイムアタック開始ギリギリまでセッティング。



そして運命のタイムアタック開始。



順番が回ってきて、コースインの為にスイッチオン…

あれ?

スイッチオンっ…

あれれ?

スイッチオン…


スイッチオン…www



まさかのスイッチトラブル‼w



結局、順番は最後…


待ち時間に再度、追い充電。



準備万端で再度タイムアタック‼


バーニング直後の姿勢も安定して走り抜けます。


ウェーブもロングストレートも問題なくクリヤー


2周目…


3周目…




ゴール‼




タイムは?



18秒60



マジかっ‼



この時点でまさかのトップ‼



ピットスペースに戻り、タイムアタック2巡目に備えてマシンメンテと追い充電。


駆動系のチェックと最低限のクリーニングで2回目のタイムアタック。


バッテリーは2セットしかないので、充電終了電圧の高いものを選択。


あとはマシンに託すだけ。


2巡目コースイン‼


1回目と変わらず好調な出だし。


ロングストレートでもタレる事なく加速します。


2巡目のタイムは


18秒70


タイム更新にはなりませんでしたが、安定した走りで一安心。



で、気になる順位は…








1位っ‼



賞状がタミヤ製の豪華版‼


しかもオータムトライアルのチケット付き…


なんか、今年分の運を使い果たしたって感じですかね?


残り僅かですがw



この後のバトルレースは、僅差で2位でした。



さすがにダブルタイトル獲得…ってほど勝負の世界は甘くなかったですね。




レース用の電池はタレまくってたし、マシンの出来も完璧ではなかったので仕方ない。



レースの結果は、これ以上ない成績でしたが、マシンのセッティングやバッテリー管理など、まだまだだな部分もたくさんあります。


さらに上を?目指して来年も頑張りますよ~🎵
























スポンサーサイト
  1. 2014/11/12(水) 00:59:43|
  2. ミニ四駆 レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。