FACTORY 360

ミニ四駆始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タミヤ 電動ハンディリューター

以前から気になっていた電動ハンディリューターを購入してみました。







組み立て式というのが素晴らしい。



箱を開けると…





パーツやギヤ、ビスとターミナルの小袋が
入ってます。



テンション上がりますねー(笑)




プラベアリングは1160サイズと交換。



組み立てる前から、カスタマイズする事ばかり考えてしまいますw







キット同梱のモーターはエンドベル白のマブチモーター。


結構、回転数が高めのモーターで単品600円もする代物(汗)


プラスチックやFRPを削るのに、高回転だと溶かしたり、切削に失敗する恐れがあるのでアトミックチューンで様子見。







組み立て式ですが、簡単に説明書どおりに作れます。








電池もセットして、カバーをする前に試運転。






モーターを取り付ける位置が気に入らなかったのでタグ紙で押さえてます。


モータープレート側を削って調整も出来ます。


オレンジ色のボス部分は830ベアリングに交換予定。






付属のビットは1本。



予備のビットに100均のビットを購入。


そんなに、ガリガリと削るわけではないので、これで十分な気がします。



組み立て終わってから、要らないシャーシやFRPを削りましたが、これといった不具合もなく使えます。


が、銅ブラシのアトミックチューンでは長続きせず、ブラシがダメになるので、両軸モーターも使えるように改造。





回転数がさらに落ちましたが、銅ブラシのモーターよりカーボンの方が長持ちするので、結果的に使いやすくなりました。


実売1200円程度で、カスタマイズし放題なので楽しい道具になりそうです。





スポンサーサイト
  1. 2015/05/05(火) 01:18:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。